再発を防いでくれる、
優れたねずみ駆除業者の
情報を集めました

知っていますか?ネズミは再発するんです。

家に棲みついたねずみ、駆除をすれば問題解決だと思っていませんか?実はねずみを捕まえたり、追い出したりしても、根本的な解決にはならないんです。なぜなら、ねずみはまた同じ経路で家に侵入し、棲みついてしまうから。駆除だけでなく、ねずみが侵入できないように防鼠工事を行わなくては意味がないのです。

徹底的に駆除したいなら、業者に相談しよう!

ねずみには大量の雑菌が付着していおり、放置しておくと深刻な健康被害を及ぼすこともあるので、早めに対処することが大事。

そして家に棲みついたねずみを完全に駆除したいなら、ねずみ駆除専門業者に相談することをおすすめします。

なぜなら、ねずみを自分で駆除しようと思っても、爆発的な繁殖力があるので、対処しきれないからです。また、ねずみの死骸を自分で処理をするって考えただけでおぞましいですよね?

業者の中には格安をうたっているところもありますが、駆除や防鼠工事などが不完全で、再発される可能性があるのであまりおすすめできません。

専門的な技術とノウハウでねずみを根絶やしにでき、なおかつ完璧な防鼠工事を行っているプロの手で、ねずみのいない清潔な家を取り戻りましょう!

 

厳選おすすめ!ねずみ駆除業者はコチラ

ねずみ駆除業者を選ぶPOINT‼

保証期間

業者選びでチェックしたいポイントの一つが、保証期間。駆除作業後にねずみが再発しても、無料で再駆除してくれるので、保証期間を長期間提供できる業者は、再発防止ができる技術があると考えられます。

明確な料金設定

基本料金の安さで業者を決めると、後から追加料金を請求されて割高になることも。そうではなく、料金体系が明確で、見積り後の追加料金の請求や、不透明な料金システムのない業者を選ぶようにしましょう。

上記をふまえて首都圏で保証期間が充実していて、
料金が明確に設定されている、おすすめの業者3社をピックアップ!

首都圏でおすすめの優良ねずみ駆除業者

ミヤザキ

ミヤザキ
保証期間
5年
保証期間内なら再発の際に無償で工事
台風・地震・火災・増改築の工事等による再発にも無料で対策工事
料金
70,000円/40坪
ねずみ駆除のみの金額です。防鼠工事等の料金は別途必要。
ネズミ駆除の内容
豊富な実績を元にして、粘着シートと食餌の組み合わせで駆除を行います。そのほかにも巣の除去や殺鼠剤・忌避剤などを使い、徹底的にねずみを駆除してくれます。もちろん、侵入口を徹底的に調査して塞ぐ防鼠工事も行います。ねずみの再発防止をあらゆる方法で対策してくれるので、安心して任せることができます。
会社情報

有限会社ミヤザキ

  • 所在地: 東京都練馬区北町1-41-18
  • 営業時間: 8:00〜18:00
  • 対象エリア

    東京・埼玉・千葉県西部・神奈川(川崎市)

ミヤザキの公式ホームページへ移動

サンキョークリーンサービス

サンキョークリーンサービス
保証期間
2年
保証期間中駆除を無償で行う
料金
79,000円/40坪
短期間に3回訪問するプランです。防鼠工事等の料金は別途必要。
ネズミ駆除の内容
サンキョークリーンサービスのねずみ駆除は、主に粘着シートと殺鼠剤を使います。粘着シートでまずねずみを捕獲し、室内に現れるねずみを90%駆除します。その上で、遅効性の毒エサを使ってねずみを徐々に弱らせ、生きたまま粘着シートで捕獲するという方法を取っています。
会社情報
  • 所在地: 東京都江東区大島3-23-5
  • 営業時間: 8:00〜20:00 土日祝日も対応
  • 対応エリア

    東京・埼玉・千葉・神奈川・茨城・栃木

サンキョークリーンサービスの公式ホームページへ移動

東京マウス

東京マウス
保証期間
1年
保証期間中駆除を無償で行う
料金
69,500円~/40坪
ねずみ駆除・追い出し料金です。防鼠工事等の料金は別途必要。
最低価格なので、状況に応じて料金が上乗せされます。
ネズミ駆除の内容
ねずみの侵入口を、天井裏や床下に潜って徹底的に調査した上で駆除を行います。環境に配慮するため、毒エサを使わない駆除を行うのが東京マウスの方法。粘着シートを巣穴や侵入ルートの周りに仕掛け、無毒のエサでおびき寄せて捕獲するという方法を採用しています。また、ねずみが残したダニもしっかり退治してくれます。
会社情報
  • 所在地: 東京都墨田区吾妻橋3-3-5 安田ビル405号
  • 営業時間: 記載なし(受付は24時間)
  • 対応エリア

    東京・神奈川・千葉・埼玉

東京マウスの公式ホームページへ移動

おすすめ!ねずみ駆除業社13選
【東京・埼玉・千葉・神奈川】

ねずみ110番

顧客満足度が98%以上という高い数字を誇るのが、ねずみ110番。全国規模でサービスを展開しており、年間で20万件以上の相談を受け付けているのだとか。明朗会計なので、安心してねずみ駆除を依頼することができます。

ラットパトロール

ねずみを完全に駆除する技術があることで評判の、ラットパトロール。最新の技術を使ってねずみの駆除を行います。保証期間は1年間で、築年数などに関わらず一律に保証期間を設けてくれます。

マウス&バスターズ東京

3年間という比較的長い保証期間を設けているのがマウス&バスターズ東京。東京と神奈川に拠点を起き、南関東エリアでねずみ駆除を行っています。なお、保証期間中にねずみが再発したことはないそうです。

セイコークリーンサービス

パック料金のシステムで、明朗会計を実現しているセイコークリーンサービス。駆除が完了してから1年間の施工保証が用意されています。ねずみの追い出しや捕獲、毒エサを使った殺鼠など、全てパック料金に含まれています。

コーシンサービス

保証期間は3ヶ月と短めですが、¥50,000〜という低価格でのパック料金を用意しているのがコーシンサービスです。見積り後の追加料金もないので、手軽にねずみ駆除を依頼するなら利用価値が高いと思います。

ネズミ99バスターズ

茨城に拠点を置き、関東一円でねずみ駆除を行っているネズミ99バスターズ。こちらは料金が¥7,560〜となっています。実際にはこの料金では収まらないと思いますが、低価格で依頼できる業者です。

ねずみ駆除王.com

最安で¥15,000と、こちらも低価格帯のねずみ駆除業社です。保証期間があるのかどうか不明ですが、駆除だけなどで利用するには良さそうな業者です。全国にサービス展開しているので、関東以外でも依頼できます。

 

ねずみ駆除業者について知っておこう

いくらぐらい
かかるの?

ねずみ駆除に依頼した場合の費用の相場について調べてみました。大まかな相場は10〜25万円前後(戸建ての場合)。激安業者もありますが、オプションで追加費用を請求されたり、防鼠工事が含まれないケースもあるので要注意。

どんな方法で
駆除してくれるの?

ねずみ駆除の専門家は、殺鼠剤や粘着シートを用いて駆除を行っています。業者の中にはオリジナルの殺鼠剤を使っているところもあり、その効果はバツグン。駆除のあとにはオプションで消毒も行ってくれるので健康面でも安心です。

優良な業者の
見分け方教えて

優良な業者の見分け方のポイントとして、無料調査や十分な説明を行っている、見積りが明確、保証期間を設定している、実績などあげられます。これらをちゃんと満たしている業者を選ぶことが大切です。

見積もり書の
チェックポイント

ねずみ駆除を行う前にまずは事前の現地調査が大切です。工事内容や材料費、その他内容で料金が大きく変わる場合もあるので、複数の業者から見積書をもらって比較。「他と大幅に差がないか」「安い場合はなぜ安いのか」をチェックしましょう。

本当にあったこわ〜いねずみ被害事例

病気にかかるかも

病気にかかるかも

ねずみの体には、危険な雑菌がたくさん!噛み付かれた時の感染症はもちろん、ねずみが残した雑菌が引き起こす病気で、人間が死に至ることも。決してナメてはいけない危険な病気のリスクがあります。

火災が起きるかも

ねずみは、天井裏や配電盤のケーブルをかじります。かじられたケーブルはショートして火花を散らすので、それが火事を引き起こす可能性があります。

火災が起きるかも

家ねずみなんでもQ&A

発生の
原因は?

家ねずみにとって、人間の住む家は生きていくための条件が揃っています。では、発生を防ぐ方法はあるのでしょうか?

何種類ぐらい
いるの?

家ねずみには、ドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミの3種類がいます。それぞれの特徴とは?

どこから入って
くるの?

ねずみは非常に小さな隙間から家に侵入することができます。思いもよらないようなところから侵入するケースも!

ねずみの
行動は?

ねずみが行動するのは主に夜間帯。ねずみの行動や性質をまとめているので、まずはねずみそのものを知りましょう。

苦手な
ものは?

ねずみの天敵として代表なのはネコ。そのほか、苦手な匂いや音などで、ねずみを追い払うヒントをまとめました。

死骸の
処理方法は?

基本的には駆除業者に頼むのが◎。ですが、長期間放置するのは危険です。自己処理を行う場合の注意点は?

やったね!ねずみ駆除成功体験談

家ねずみは、プロに依頼すれば駆除することは難しくありません。自分で駆除するためのグッズはいろいろ販売されていますが、結局はプロに頼むのがベストだった、というねずみ駆除の成功事例をご紹介します。

こんなはずじゃ...ねずみ駆除失敗体験談

反対に、自分で駆除することにこだわっていると、ねずみ駆除は結局失敗してしまうことが多いようです。また、業者を選ばずに依頼したことで、悪徳業者に捕まって高額な料金を請求されてしまうという失敗談も。

本当に効くの?ねずみ対策グッズ一覧

殺鼠剤

ねずみを殺すことで駆除するための薬剤が殺鼠剤。最初は効いたとしても、警戒心を持たれて食べてくれなくなってしまうことも。

粘着シート

ねずみ駆除でポピュラーなのが粘着シート。手軽に使えますが、上手く捕まったとしても、後処理はできればしたくないものですよね。

超音波

ねずみにしか聴こえない超音波を発して、ねずみを追い払う装置があります。人間に害はないので安心ですが、慣れてしまうと効き目が薄れることがあります。

忌避剤

ねずみを殺したり捕まえたりするのでなく、追い出すための忌避剤。効き目があったとしても、継続して使用しなくてはならないので、コストがかかり続けます。

目指せ完全撃退!ねずみ駆除業者ガイド【首都圏版】