再発を防いでくれる、
優れたねずみ駆除業者の
情報を集めました

ねずみ駆除業者ガイド » 本当にあったこわ~いねずみ被害事例

本当にあったこわ~いねずみ被害事例

あまり知られていないけど本当は怖い、家ねずみが人間にもたらす被害をご紹介します。

こんなに怖い!ねずみの被害事例

ねずみが棲みつくなんてよくある話、しょうがないよね、なんて思っていませんか?

確かに、家にねずみが棲みつくのは珍しいことではありません。しかし、棲みついてしまうのは大きな問題なのです。

家ねずみは、人間にも家にも大きな被害をもたらします。その中でも特に重大なのは、健康面の被害と火災被害です。

健康被害

家ねずみは、家の家具はもちろんのこと、人にも噛み付いてきます。動けない赤ちゃんや、寝たきりのお年寄り、ペットにも噛み付いたという事例があります。ただ噛むだけでなく、肉をかじり取ったという事例もあります。

ねずみはたくさんの雑菌が付着している不衛生な動物。そのため、噛まれた傷口から感染症にかかってしまうことも。ただの咬み傷では済まないのです。

噛み付かれるだけでなく、家ねずみは家の中にたくさんの雑菌をばら撒きます。ねずみが媒介する病気は症状が重く、死に至るものや治療方法がないものが多いのです。

特に子どもやお年寄りといった雑菌に弱いご家族がいる家庭は、早急に駆除することをおすすめします。

家ねずみの健康被害の事例はこちら>>

火災の被害

家ねずみは健康被害だけではなく、家屋の火災を招くこともあります。ねずみと火災の結びつきが想像できない方もいらっしゃるかもしれませんが、ねずみは電気の配線をかじってしまいます。

かじられたケーブルは漏電を起こし、ショートして火花が散ります。これがホコリや木材などに燃え移って火災を起こすのです。

恐ろしいことに、ねずみが原因の火災は火災保険が適用されません。自宅の損傷、近隣の延焼、全て自分で責任を取らなければならないのです。

決して侮ってはいけない、ねずみによる火災の被害。健康だけでなく、家を守るためにもねずみは必ず駆除するべきです。

ねずみによる火災の事例はこちら>>

完全駆除したいなら! 信頼できるねずみ駆除業者3社 ねずみ駆除業者3社はこちらから
目指せ完全撃退!ねずみ駆除業者ガイド【首都圏版】