再発を防いでくれる、
優れたねずみ駆除業者の
情報を集めました

ねずみ駆除業者ガイド » 家ねずみなんでもQ&A

家ねずみなんでもQ&A

家に棲みつく、いわゆる「家ねずみ」とはどういうものなのでしょうか。気になる疑問にお答えします。

家ねずみってどんなねずみ?気になる疑問に答えてみました!

ねずみには、野外に棲む野ねずみと、屋内に棲みつく家ねずみがいます。家で人間の生活に害を及ぼす家ねずみは、見つけたら早急に駆除した方がいいものです。

敵ともいうべき家ねずみは、そもそもどんな動物なのでしょうか?その性質や、発生の原因を知ることが、駆除の第一歩です。意外と知られていない家ねずみの正体について、解説していきましょう。

発生の原因は?

まず、家ねずみはどうして発生するのでしょうか?

ねずみは、実は自分の体重の3割ほどの量のエサを毎日食べなければ死んでしまう動物です。したがって、食料が豊富なところに棲みつく性質を持っています。その点、人間の家は非常に好都合。隠れ場所や巣を作る場所もあるので、ねずみは好んで人間の家に棲みつくというわけです。

家ねずみの発生の原因を詳しく>>

何種類ぐらいいるの?

家ねずみは、ドブネズミ、クマネズミ、そしてハツカネズミの3種類がいます。それぞれ異なる性質を持っていて、棲みつく場所や行動の仕方も違います。

ドブネズミは獰猛で、ジメジメしたところを好みます。飲食店や地下階などに棲みつきます。湿気を好むので、衛生面では最悪のねずみ。

クマネズミは知性が高く、ねずみ駆除のトラップを警戒するので厄介な存在です。垂直移動を得意とするので、天井裏などの高いところに棲みつきます。

これらの2つに比べて半分くらいの大きさなのがハツカネズミ。ドブネズミやハツカネズミが入れない、小さい隙間を通って棲みつきます。好奇心があるので駆除しやすいですが、繁殖力が高いのであっという間に増えてしまいます。

家ねずみの種類について詳しく>>

どこから入ってくるの?

家ねずみは、どれも非常に小さな隙間から侵入します。500円玉ほどの大きさがあれば十分。配線や配管の隙間、あるいは家の構造の隙間などを見つけて巧みに侵入します。

ねずみの侵入や再発を防ぐには、これらの隙間を徹底的に塞がなければなりません。

家ねずみの侵入経路について詳しく>>

ねずみの行動や性質は?

家に棲みついてしまったねずみを駆除するためには、まずはねずみそのものの性質を知ることが大切です。「かじる」以外の性質にもご注目!ねずみが最も活発に行動する時間帯についても、被害相談が多い家ねずみ3種をピックアップしてそれぞれまとめています。

ねずみの行動や性質について詳しく>>

ねずみが苦手なものは?

家に棲みついてしまったねずみをどうにかしたい…!そんな方に向けて、ねずみが嫌うものをリスト形式でご紹介します。苦手とする動物・匂い・場所・音など、なかにはすぐに対策として使えるものもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

ねずみが苦手とするものについて詳しく>>

ねずみの死骸の処理方法は?

ねずみ駆除の際に出る死骸をどうやって片づければいいのかわからない方も多いはず。自分で処理する方法や業者に駆除から頼む方法などいろいろありますが、死骸には病原菌やダニなどがいて不潔なので早く処理するようにしましょう。正しい処理の仕方を覚えて健康被害を防いでください。

ねずみの死骸の処理方法について詳しく>>

完全駆除したいなら! 信頼できるねずみ駆除業者3社 ねずみ駆除業者3社はこちらから
目指せ完全撃退!ねずみ駆除業者ガイド【首都圏版】