再発を防いでくれる、
優れたねずみ駆除業者の
情報を集めました

ねずみ駆除業者ガイド » 家ねずみなんでもQ&A » なぜねずみが発生してしまうの?

なぜねずみが発生してしまうの?

家ねずみが発生する原因と予防策

そもそも、家にねずみが棲みついてしまう原因はどこにあるのでしょうか。また、発生の予防法はあるのか調査しました!

原因

ねずみが棲みつくために必要なのは、食料・通路・そして巣を作る場所という3つの条件。これが揃っているのが人間が住んでいる住宅というわけです。

人間が住んでいると、エサとなる食料や水が大量にあります。ねずみは自分の重さの3割程度の食料を毎日食べていないと、数日で死んでしまうという生き物。食料が豊富な人間の家は、ねずみが棲みつくのに最適な環境というわけです。

ねずみは狭い通路や物陰を好む習性があるので、小さな隙間など目に見えないところから出入りをして、家の中に巣を作ってしまいます。食料が豊富なら活動も活発になり、いつのまにか繁殖を繰り返して大量のねずみが棲みつくようになってしまいます。

予防法

では、ねずみが発生する原因を取り除くにはどうしたらいいでしょうか。

まず大切なのは、室内外の整理整頓。外にある、使っていない植木鉢や廃材はねずみの隠れ家になります。室内も物がごちゃごちゃしていると、これもねずみの隠れ場所になります。

また、床にあるゴミはねずみのエサになりかねないので、ゴミはきちんと処分することが大切です。食べ残しなどは出しっぱなしにせず、捨てるか冷蔵庫にしまうようにしましょう。水分も同様です。

床に落ちた食べ物のカスや調味料なども、ねずみにとっては貴重なエサ。こまめに床掃除をすることが、ねずみを防ぐことには大切。洗った食器も水分を残さず、きれいに拭き取りましょう。

もし発生してしまったらすぐに業者に依頼しよう

もしも対策が及ばず家ねずみが発生してしまったら、すぐに業者に依頼して駆除することが大切です。

ねずみは一年中繁殖を繰り返し、一度の出産で6〜10匹の子ねずみが生まれます。爆発的に増える生き物なので、早めの対処が必要です。ねずみは不潔なだけでなく、病気や火災を引き起こす可能性も持っています。

ある程度は自分でも駆除が可能ですが、根絶やしにするにはプロの手を借りないと難しいところ。専門の業者に依頼して、完全にねずみを追い出し、また再発対策をしてもらうのが賢明な方法です。

完全駆除したいなら! 信頼できるねずみ駆除業者3社 ねずみ駆除業者3社はこちらから
目指せ完全撃退!ねずみ駆除業者ガイド【首都圏版】